だれでも簡単にSNSで友達を増やせる無料のツールをご紹介します。

menu

友達を増やすおとくな自動ツール無料

リア充のインスタに吐き気!芸能人が『SNS』について告白してる!


この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼風の似合う男

翌年には『WHITE BREATH』がミリオンセールスを遂げ、90年代を代表するアーティストになった。

そんな西川貴教がインスタについて語った

西川さん自身もいずれのSNSも利用しており、毎日ではないものの、仕事の告知やプライベートショットなどを随時配信している。

「SNSのお陰で近しい人の楽しそうな日々や、幸せそうな瞬間を知れると同時に、その輪にいない事を寂しく思うことがある」とSNSの恩恵とその代償について説明。

しかし、人を羨むよりも明日の自分の為に時間を費やすことの方が大切だといい、「報われないことは多くても、チャンスを掴む権利を得るには努力するしかない。だから頑張る」と持論を述べていた。

「リアル充実してます系インスタとかマジ吐き気しかしねーし!」と歯ぎしりする西川さん。

少し暗い投稿をしてしまったことに気付いたのか、いつものように明るく吹き飛ばす西川さん。

@TMR15 西川さんのそーゆーとこ大好きですよ☺︎
そーです!その意気です!

@TMR15 リア充とか見栄を張ってるだけで実際は本当に幸せかどうか分からないですからね♪

▼お笑いコンビ「流れ星」の

2016年6月にタレントの小林礼奈と結婚。2016年9月28日、第1子女児が誕生。

Twitterを辞めた理由を告白

自身のSNSの価値観と見られるファンの間での接し方の価値観が合わなく、よく炎上していたそうです。

瀧上は自分のファンたちがTwitterなどで、自分の応援しているタレントの悪口をわざと言う“けなし愛”というものをやっていたと説明。

そして「そんなこと俺は知らなかったから、ファンに対して『なんで、瀧上は大喜利ヘタとかいうんですか!?』って乗り込んでいった。そしたら炎上した」と語った。

瀧上は「(Twitterは)簡単に何でも書けちゃうじゃん、発言に責任を持たないとって考えていて。俺は正論を言ったつもりなんだけど、正論言ったら叩かれるじゃん?みんな正論嫌いじゃん。だからTwitterはやめた」

▼俳優としても活躍している

歌舞伎の名門に生まれ、祖父は昭和の名女形・三世中村時蔵、父は三男の三喜雄(初代・中村獅童)

関連記事

アイドル動画

スポンサー

リンク集