だれでも簡単にSNSで友達を増やせる無料のツールをご紹介します。

menu

友達を増やすおとくな自動ツール無料

facebookで友達になってくれそうな人を見つけてリクエストをおくる

facebookイベント検索」ページで未来の先方になりそうな人を探す。

今の様なページがあることを分かりますか? facebookイベント検索 ↑ 目前のページ、全国で開催予定のfacebook祭りを「キーワード検索」困難ではありません

つまり、あなたの取引先さんが集まりそうなイベントを検索とれる、ということ

力ずくでお友達リクエストを送るのではなく、後々ビジネスにつながりと思える方を探す、という意味では、とても生産性の高いお友達探しツールに違いありません(^^)

リアルところで知り合いを探す。

facebookは、元を正せばリアルなお友達との交流を深くしてる場として作られています

当然ですが、それだけでは数が足りないので、併せ方をご説明するわけですが、元の形に、Facebookにはリアルなお友達を見つけ出すことからはじめてみた方が賢明です! 【要注意】投稿量、新しくご自身の投稿へのいいね!や経験談の数などが足りないうちに、利用しない方にお友達リクエストをしとおすと(逆に承認し通すのも同じく)、facebook社順にアカウントを停止される可能性も高いですので、気をつけてくださいね!! facebookのことを考えれば、お友達検索の効用がいろいろ付いています

それを回避するために知り合いがいないか、探ください

昔の恋人など見出されたくない人がいる場合も見られるとは思いますので、全員と変貌する必要はないですが、まずはつながりたいリアル尚且つ友達からはじめる、という物が安全な使い方です

それに加えて、リアルな交流会などで知り合った方っていうのは、できるだけその場でつながっておく方が良いでしょう

日がたってしまうと、お友達リクエスト行いづらくなる場合もあれば、自分でも忘れてしまう場合も見受けられるのです

お名刺交換のついでに、「お友達リクエストやらせていただいてもいいですか?」とお聞きしてみるクセをつけるといいのではないでしょうか(^^)

各々の地区やグループに参加してみる。

facebookのお友達は「交流」を事柄に、増やす

となると、どういう人と交流したいのか

これが大切になるものです

例えば、猫歓迎のお友達を増やしたい、という状態なら、facebookの中に付いている検索窓に「猫」と書いて検索してみてください

猫大好き人間さんが集まるコミュニティやサークルがたくさん表記されるはずです! あるいは、 ビジネス・パートナーを捜したい、ということなら「経営者」「創業」や、ターゲットにしたい業種名を合算して検索してみるのもいいと思います

趣味嗜好が同じ方達が集まっていますから、話題も見つけ易いですし、交流もすることが容易なですよね!コミュニティ内のアップに、いいね!や講話をするとその方からお友達リクエストを患う場合もありますよ(^^) ※けれども、「お友達を増やすことに限定して目的にしたグループ」を対象にした参加はオススメ致しません

とにく女性のみなさんは危険な目にあうこともありますので、気を付けて行なおうね

関連記事

アイドル動画

スポンサー

リンク集