だれでも簡単にSNSで友達を増やせる無料のツールをご紹介します。

menu

友達を増やすおとくな自動ツール無料

義理チョコはパワハラ!?ネットで話題の「バレンタインの闇」


この記事は私がまとめました

senegirlsさん

2月に入り商戦が過熱する・・・

2月の一大イベントといえば「バレンタイン」。各地のおでかけ施設では、バレンタインにちなんだイベントが多数開催されています。

バレンタイン今年はなにもしないつもりだったけど街が華やいでるとちょっと何かしたくなる

娘とバレンタインのお買い物に。
今年もそんな時期やなぁ。。

そんな中、ネットで話題なのが

義理チョコってパワハラなんか!
世知辛い世の中やなぁ〜

バレンタインが近づいてきてるけど、男女が義理チョコについてモメてるんだってさ。
今じゃ、義理チョコ渡すのがパワハラらしいし。

義理チョコはパワハラ
ってめっちゃパワーワードじゃない??

ある調査では・・・

衝撃の調査がある。男性社員が女性社員に義理チョコを要求するのはパワハラだと思うかという質問に対し、実に4割近くの人がパワハラだと思うと回答。

会社での義理チョコは職場の潤滑油どころか、むしろパワハラと捉えかねられない時代なのか…。

また、上司の何気ない一言が・・・

男性の上司が女性の部下に向かって「チョコレート、くれないの?」と気軽に口にすることもあるようだ。このなにげない一言は、チョコレートを渡すことを迫っているようにも見える

チョコレートを求められた女性の部下は、断れば何か不利益を受けるのではないかと不安になったり、精神的な苦痛を受けることが多いでしょうから、男性上司のこのような発言はパワハラにあたる

チョコ食べれない上司が、なんか忘れてない?って聞くから、今日の報告と週末のお礼をしたら、チョコのことだったらしく、「そういうの強要するのセクハラだと思う。お返しとか面倒だし。」って言ったら、グループ内孤立。

上司の「チョコは?」って強要の言葉でバレンタインが大嫌いになって数年、、ヒイさんのツイート見て楽になりました。軽い気持ちでいいんだと。

アンケート調査では・・・

職場などでは「義理チョコ」を渡す女性だけではなく、ホワイトデーで「倍返し」を強要される男性側も『心理的負担』を感じる人は少なくない。

「他の人があげている・もらっているにも関わらず自分だけしないのは気が引ける」など、周囲の雰囲気が負担となっている人もいた。

バレンタインは学校とかで楽しむのはいいけど、やっぱり会社でやると色々面倒なのは本当に思う

会社のあのバレンタインとホワイトデーの無駄な風習ほんとやめない?お互い面倒なだけだし…手間でしょうよ…

事実・・・

昨今、職場内で「バレンタインデー禁止令」が出ている会社があるという。理由は会社に「遊び」を持ち込まないという考えが浸透しつつあるためだ。

関連記事

アイドル動画

スポンサー

リンク集