だれでも簡単にSNSで友達を増やせる無料のツールをご紹介します。

menu

友達を増やすおとくな自動ツール無料

うらやま…!「休みたい人」に優しすぎるホワイト企業


この記事は私がまとめました

寝れば寝るほど評価される…!?

ウエディングプロデュースを手がける企業「CRAZY」は、国内初の試みとなる「睡眠報酬制度」を、10月から導入

5日間連続で6時間以上の睡眠を取れたら500ポイント。6日間だと600ポイント、7日間クリアしたら1000ポイント取得

1ポイント=1円の扱い。

1カ月間、毎日計測した社員には「皆勤賞」として1000ポイントを追加するため「最大で年間6万4000円ぶんのポイントが得られる」

睡眠時間の測定は、体の動きを感知するスマホアプリで行なうんだとか。

短い睡眠時間でも健康に暮らせる「ショートスリーパー」の人については自己申告してもらうことにしており、実際に1名から申請が来ている

「制度の目的は、個人の健康にひも付くパフォーマンスの向上。新たなインセンティブ制度を通じ、より自由で多様な働き方を実現する社会実験になる」

創業当初から、自然食のランチを全社員に毎日提供する制度をはじめ、会社に属しながら長期休暇が取得でき、旅行を推奨するグレートジャーニー制度など、意欲的な福利厚生制度を導入

今後は「運動」に関する報酬制度を導入する話も進んでいるという。

他にもこんな「うらやま企業」が!

Q&Aサイト「OKWAVE」を運営するオウケイウェイヴは10月から、月曜日の午前中を原則休みにする「営業休」を導入

業務上の対応や問い合わせ対応は、月曜日の午前中もシフト化などにより遺漏なく対応する

休み明け初日となる月曜午前中は生産性が低下するといわれる「ブルーマンデー症候群」対策や、従業員のストレス軽減、育児や介護との両立支援、業務効率化などが狙い

従業員がワークライフバランスを考えることで、業務効率化や生産性・モチベーションの向上、心身両面の健康増進を目指す

「恋愛休暇」が人に優しすぎる…

企業広報やスポーツマーケティングを支援するサニーサイドアップでは、「恋愛勝負休暇」「失恋休暇」「結婚記念日休暇」などプライベートを充実させるための制度を導入

【恋愛勝負休暇】大好きな人に告白したい、勝負デートの準備をしたい、プロポーズの準備をしたい、などの「勝負日」に休暇取得が可能。先輩社員にアドバイスを求めることもできる

【失恋休暇】失恋したら会社を休んでも許される制度。会社に出られなくなる程の失恋は、人生の中でよい経験になる

恋愛勝負休暇おもろい!結果どうだったか聞いてしまうねw

関連記事

アイドル動画

スポンサー

リンク集