だれでも簡単にSNSで友達を増やせる無料のツールをご紹介します。

menu

友達を増やすおとくな自動ツール無料

来日も確認…日本代表監督にドナドーニ氏が電撃就任!?


この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■4年後に向け、新たなスタートを切った日本代表

ワールドカップ終了後、東京五輪を目指すU-21代表との兼任という形で森保一氏が新代表監督になった日本代表。

初陣となった9月11日のキリンチャレンジカップ・コスタリカ代表戦では3-0で快勝し、幸先の良いスタートを切った。

■そんななか、イタリア国内で”ある報道”が注目を集めている

日本代表監督にロベルト・ドナドーニ氏が就任!?

イタリア有力メディアは現地時間23日、日本代表監督にロベルト・ドナドーニ(55)が就任する可能性が高まっていると報じた。

記事によると、現在は東京で両者の会談が行われており、契約条件についての議論が進んでいるとのこと。

「アルベルト・ザッケローニ氏以来2人目のイタリア人監督が誕生する見通しである」と報じている。

■ドナドーニ氏について

イタリア国内で数々のクラブを指揮

現役時代はMFとしてACミランなどで活躍し、イタリア代表でもFIFAワールドカップに2度出場など活躍。

2000年に現役引退後は指導者の道を歩み、リヴォルノやジェノアなどの指揮官を歴任し、2006年にはイタリア代表監督に就任。

その後は、ナポリ、カリアリ、パルマを指揮し、2015年11月から今年5月までボローニャの指揮官を務めていた。

現在はフリー

状況に応じて柔軟な戦い方を選択できる監督

中堅以下クラブでの指揮経験が多いことから、チーム全員で強豪相手にいかに戦うかを考えられる監督でもある。

■以前から日本代表監督候補として名前が挙がっていた

2014年、2018年のワールドカップ後に日本代表監督候補として名前が挙げられるなど、以前から注目を集めていた人物。

取材に応じた際には「日本には以前から興味を持っていて、Jリーグも研究対象として追いかけていた。オファーがあれば快く受ける」

「日本人の特徴を生かすことが優位性につながる。ボールを保持するテクニックと俊敏性を生かしたチームにすべき」と話していた。

ドナドーニはミラン時代にトヨタカップで来日し、日本に好感を持っているもよう。2002年以降の日本代表のW杯での試合も見ていたようだ。最近ではなく、何年か前にもJリーグの試合を見ていたようだ。

まさかまさかの展開w ここでドナドニに変えたらその理由を説明できないだろ協会は。。森保が兼任は無理ですと言ってきたってことくらいか。

■協会関係者は完全否定

報道を受け、日本サッカー協会関係者は24日、「そのような事実はありません」と完全否定。

関連記事

アイドル動画

スポンサー

リンク集