だれでも簡単にSNSで友達を増やせる無料のツールをご紹介します。

menu

友達を増やすおとくな自動ツール無料

おじさんが出現・・・若者がハマる「Tik Tokの闇」


この記事は私がまとめました

senegirlsさん

いま世界で大ヒット中の新SNS

1億5000万人のアクティブユーザーを記録。

TikTokは2018年第1四半期において世界中で最も多くダウンロードされたアプリ

Twitterが文字メイン、Instagramが写真メインのSNSとするなら、TikTokは動画メインのSNSと言える。

2018年6月には1億5000万人のアクティブユーザーを記録するなど、主にアジア圏の若者の間で爆発的な人気を誇っています。

こんなにも人気の理由は・・・

一人でも簡単にミュージックビデオができる。撮ったビデオは容易にミュージックビデオ風に加工でき、本格的に見える。

Tik Tokには“美顔フィルタ”が用意されており、いわゆる「盛った(より良く見せた)自分」を撮影することもできます。

我々みたいな世代が、何が面白いのかよくわかんないし、使いこなせないからこそ、同世代同士で楽しめるっていうところが売りに

一方、早くも「Tik Tokおじさん」が出現していて・・・

会社の上司が今朝「Tik Tokってなにが面白いのかね」ってゆってたはずなのにさっき隣でずーっとTik Tokっぽいのが聞こえたから「Tik Tokのアプリで見てるんですか?」って冗談で聞いたつもりがガチもんだったから笑いが込み上げてきてしんどかった。

40代の上司の口からTIK TOKの名称が出てくるなんて驚きだわ。20代の私すらよく分かってないのに。

もはや社会現象と言ってもいいほどに利用者が増え続けているが、この「TikTok」の利用者に中高年男性が増えているという噂がある

(ある男性会社員は)フォローしたリストには多くの女性が並び、こうした水着の女性が踊るキワどい動画がズラリ。帰宅後、これらの動画を眺めながら酒を飲むのが日課だという。

また、投稿がネット掲示板などに転載されるリスクもある

若いTikTokユーザーらの動画をYouTubeに転載したものや、gif形式の動画にしたものを掲示板上に晒し笑いものにしたり、バカにするというひどく悪趣味なもの

最近では関係者を装った詐欺が発生

日本版のツイッター公式アカウントは7月3日、「ご利用の皆様への注意喚起」という文書の画像を掲載した。

Tik Tokが「育成サービスやタレント契約」の勧誘に関する注意喚起。 pic.twitter.com/bFC87gWw4C

同アプリの関係者を騙り、動画の作成講座などに勧誘するトラブルが生じているようだ。

一部では、Tik Tokerの迷惑行為に指摘も

関連記事

アイドル動画

スポンサー

リンク集