だれでも簡単にSNSで友達を増やせる無料のツールをご紹介します。

menu

友達を増やすおとくな自動ツール無料

北川景子主演も……これから放送されるNHKドラマが楽しみ


この記事は私がまとめました

・北川景子主演「フェイクニュース」が楽しみ

女優の北川景子が、10月20日と27日にNHKで放送されるドラマ『フェイクニュース』(総合・21:00~21:49)で主演を務める

49分の前後編2本立てとなる本作は、世界中で話題のフェイクニュースを切り口に、「真実と嘘」「分断」「人は何を信じるのか」という普遍的なテーマを描いた野木オリジナルの社会派エンターテインメント。

脚本を務めるのは『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)、『アンナチュラル』(同)などを手がけた人気脚本家・野木亜紀子氏。

・青虫混入の投稿をきっかけに、事態は思わぬ方向へ

編集長の宇佐美寛治役を新井浩文、SNSに青虫混入の投稿をした男役を光石研が演じるほか、永山絢斗、矢本悠馬、岩松了、杉本哲太らがキャストに名を連ねる。音楽はagraphこと牛尾憲輔。

青虫混入の投稿をきっかけに、事態は思わぬ方向へ拡大。企業間の争いにまで発展し、やがてその矛先は樹自身にまで及ぶ。

北川景子は「今回のドラマでは、真実をあぶり出すことをテーマに熱く演じたいと思います。真実と嘘、人は何を信じるのか、そんな普遍的なテーマを野木さんがエンターテイメント性あふれる脚本で書いてくださっています。野木さんとも初めてご一緒させていただき嬉しく思います」とコメント。

▼その他、今後のNHKドラマに期待できそう

・岡田将生主演「昭和元禄落語心中」

昭和の落語界を舞台に、噺家の愛おしき素顔と業を描く本格落語作品。『第17回 文化庁メディア芸術祭』マンガ部門優秀賞、『第38回 講談社漫画賞』一般部門受賞など、魅力的なキャラクターと骨太なストーリーで漫画賞を総なめにした。

落語の名人・八雲を岡田将生、八雲に弟子入りする元チンピラ・与太郎を竜星涼が演じるほか、成海璃子(小夏)、大政絢(みよ吉)、山崎育三郎(助六)らの出演が決定している。

脚本は連続テレビ小説「マッサン」の羽原大介、演出は映画監督のタナダユキ、同じく映画監督の小林達夫、演出家の清弘誠が務める。音楽は村松崇継。

・ぬけまいる~女三人伊勢参りも面白そう

直木賞作家・朝井まかての小説「ぬけまいる」を原作としたドラマ。一膳飯屋の娘・以乃、武家の妻・志花、小間物屋の女主人・蝶の三十路を過ぎた3人組が仕事も家庭も放り出して行う伊勢詣りの旅が描かれる。

ドラマを彩る主題歌「今を生きよう(Seize the Day)」は、ドラマの主人公である女三人の悩みや心情を代弁する竹内まりやらしい女性目線のナンバー

・BSプレミアムでは鈴木保奈美の「主婦カツ!」が始まる

関連記事

アイドル動画

スポンサー

リンク集